破傷風の予防接種業務について

破傷風は今なお生命に対する重大な影響をもたらす疾患です。 怪我で当院に来院された方で、傷の汚染のある方には破傷風抗毒素による予防接種や破傷風免疫グロブリンの投与を行っていますが、現在、外傷の無い方への自己負担による接種を開始しました。 仕事や趣味で土壌による汚染創を受けるおそれのある方で、過去10年間の間に接種を受けたことの無い方へは接種を御勧めします。 詳細はこちらへどうぞ