神戸脳卒中医療連携クリティカルパスに参加します

平成22年10月より,神戸市の広域脳卒中医療連携ネットワークに参加する事になりました。急性期,回復期に引き続き、維持期の在宅療養のために通院リハビリテーションを担当します。病院を退院したがリハビリを続けたい,まだ運動機能に自信がないという方のリハビリテーションを実施しています。転医は随時受け付けますのでご希望の方はご連絡ください。連携パスを利用される方は現在入院中の病院の地域連携担当者にお伝えください。